標準的な襖の価格

標準的な襖の価格はどの位なのか?

ご自宅の和室は暗くなっていませんか。

 

笑顔の女性

 

新築時には襖が明るく色も出ているのでお部屋を綺麗に彩ってくれますが、襖には経年劣化があります。

 

長い月日とともに色褪せてしまい、白い襖紙も黄ばんできて和室全体が暗く見えてしまいます。

 

そこで、襖の張替えを視野に入れて襖の価格調査をしてみましょう。

 

襖の価格がわかると予算を立てることができますからね。

 

<T店 片面張替え>
新鳥の子:3,000円〜
新紗糸入り:5,000円〜
特上織物:10,000円〜

 

<W店 片面張替え>
新鳥の子:2,800円

 

<K店 片面張替え>
賃貸用襖紙:2,500円
普及品:4,000円
高級品:10,000円

 

これらが標準的な襖の価格になります。

 

襖にはランクがあり、上質な和紙や織物などを使うことで価格が上がっています。

 

高級品ほど加工技術が高いので耐久性が高く
独特な風合いが出ています。

 

一方低価格品は機械による一貫製法であり大量生産が可能になっています。

 

柄や襖紙の種類は様々あるので、予算に合わせてランクを選ぶとよいでしょう。

 

 

WEB特価商品を出している三条たたみと比較してみましょう。

 

ふすまの張替え

 

創業80年の老舗店で、襖の張替えは1,800円〜というお手頃な価格設定です。

 

予算を抑えたい方は、襖の価格が安い限定品もおすすめです。

 

こちらのお店では越前和紙を使った襖やモダンな柄、高級な雲竜紙の襖など、バリエーションに富んだラインナップが用意されています。

 

種類が豊富なのでお好みの襖が見つかると思いますよ。

 

>>> サイトのTOPページへ戻る

関連ページ

畳選びについてのポイント
畳選びのポイントをまとめてみました。家を建てる時や和室のリフォームする時に畳を選ぶポイントは専門家でないと、なかなかわかりませんよね。参考にしてみて下さいね。
畳のお手入れ
日頃、何気なく使っている畳ですが特別なお手入れなどあるのでしょうか?日常しておいた方が良いお手入れ、長持ちするコツ、カビが生えた時は?ダニが発生した時は?など御紹介。
一般的な畳の価格
一般的な畳の価格はいくら位なんでしょうか?相場価格を御紹介。調べたお店での価格例を書いておきますね。イ草の種類によってかなり差が出てくるのですが一例として参考にしてみて下さいね。
畳の張替え時期や季節
畳の張替え時期や季節についてはいつが良いのか?ある程度、新築から時間が経過したお家の場合は気になりますよね。畳の張替え時期など目安があるようですよ。あなたのお宅は計画的なメンテナンス出来ていますか?
国産畳 中国産畳
畳替えを考えた時に1番に気になるのは価格ですよね。安心・安全も気になるのですが限られた予算の場合は中国産も考えてみては如何ですか?国産畳と中国産畳を比較してみましたので参考にしてみて下さいね。
ダニやカビの対策方法
畳のダニやカビって嫌ですよね。私、主人の転勤先の社宅に住んだらダニがいたんです!ダニにかまれるという体験を初めてしました。カビも同じような所を好むのでダニ・カビ対策の参考にしてみてね。