畳のお手入れ

長持ちさせる畳のお手入れとは?

新しく畳を張り替えた時は和室が明るくなり、なんとも言えない安心感、イ草の香りなど和室独特の満足感があるものです。

 

できるだけ傷まないように、日頃から畳のお手入れをしましょう。

 

 

●日常行う畳のお手入れ

 

日常のお手入れは、掃除機をかけて乾いた雑巾で乾拭きを行います。
畳の目に沿って、傷まないように埃を取りましょう。

 

特に新しい畳はカビが生えやすいので毎日行います。
そして年に2回は晴れた日に畳を陰干しするとより効果的です。

 

●長持ちのコツ

 

長持ちさせるコツとしては、畳の上に絨毯を敷かないことです。

 

畳に湿気が溜まり、ダニやカビが発生しやすくなってしまいます。

 

ダニ

 

梅雨の時期には除湿機やエアコンの除湿で湿度調整をしてください。

 

また直射日光を避ける、なるべく重たい家具を乗せない、などを心掛けましょう。

 

 

●カビが生えた時は

 

カビが生えた場合は消毒用エタノールで拭きとってください。

 

その前に畳干しで乾燥させることもポイントです。

 

 

●ダニが発生した時は

 

ダニは熱で退治することができます。

 

日干しや、晴れた日に熱いアスファルトに裏返しで置いておくと退治できます。

 

 

●畳の寿命がきたら畳屋へ

 

畳には寿命があります。
5年経過すると畳表の張替えが必要になります。

 

その時にどの畳屋にお願いをするか迷いますよね。

 

パソコン見てる女性

 

おすすめは、インターネットから手軽に依頼ができる、創業80年、実績100万件の三条たたみです。

 

三条たたみは長年の実績があり、一級畳技能士も在籍しており品質基準がとても高い畳屋です。

 

エリアは近畿、北陸、関東になります。
無料見積りをしてもらえるので、まずは一度訪問してもらい相談してみるとよいでしょう。

 

張り替えた後は今回ご紹介した方法で畳のお手入れを行えば、長く使うことができますよ。

 

>>> サイトのTOPページへ戻る

関連ページ

畳選びについてのポイント
畳選びのポイントをまとめてみました。家を建てる時や和室のリフォームする時に畳を選ぶポイントは専門家でないと、なかなかわかりませんよね。参考にしてみて下さいね。
一般的な畳の価格
一般的な畳の価格はいくら位なんでしょうか?相場価格を御紹介。調べたお店での価格例を書いておきますね。イ草の種類によってかなり差が出てくるのですが一例として参考にしてみて下さいね。
標準的な襖の価格
標準的な襖の価格はいくら位なんでしょうか?襖が黄ばんでくると和室全体が暗く見えてしまいますよね。お部屋を明るくしようと張替えを考えている方に襖の価格を御紹介。予算を立てるのに役立てて下さいね。
畳の張替え時期や季節
畳の張替え時期や季節についてはいつが良いのか?ある程度、新築から時間が経過したお家の場合は気になりますよね。畳の張替え時期など目安があるようですよ。あなたのお宅は計画的なメンテナンス出来ていますか?
国産畳 中国産畳
畳替えを考えた時に1番に気になるのは価格ですよね。安心・安全も気になるのですが限られた予算の場合は中国産も考えてみては如何ですか?国産畳と中国産畳を比較してみましたので参考にしてみて下さいね。
ダニやカビの対策方法
畳のダニやカビって嫌ですよね。私、主人の転勤先の社宅に住んだらダニがいたんです!ダニにかまれるという体験を初めてしました。カビも同じような所を好むのでダニ・カビ対策の参考にしてみてね。