畳選びのポイント

役に立つ畳選びのポイントとは

家を建てる時、和室のリフォームをする時、畳選びのポイントはなかなかわからないものだと思います。

 

今回はそんな時のために畳選びのポイントをまとめておきます。

 

 

【部屋のイメージを考える】

 

畳にもいろいろな種類があります。

 

一般的な縁のある畳、部屋をすっきり見せる縁なし畳、正方形の琉球畳、モダンなカラー畳など。

 

お部屋に合うデザインをイメージして選びましょう。

 

琉球風ヘリ無し畳の部屋

 

【畳床を考える】

 

畳床は湿度調整や防音性などに関わってきます。
素材次第でメリット、デメリットがあります。

 

稲わら:

 

昔ながらの畳で、藁で作られています。
クッション性があり、湿度調整機能に優れています。

 

害虫が発生しやすいことと、1枚30kgの重量が欠点です。

 

ボード:

 

畳の芯に板を使ったものです。
安価ですがクッション性、防音性は弱くなります。

 

ポリスチレンフォーム:

 

芯に断熱性のあるポリスチレンフォームを使っています。

 

鉄筋コンクリートのマンションに最適で、安価ですがクッション性、防音性は弱くなります。

 

 

【畳表を考える】

 

畳表は実際に風合いを見て判断するのが大切です。

 

高価な畳表ほど良質なイ草がたくさん使われ、厚みと繊細さ、ツヤがあります。

 

糸には綿と麻があり、麻の方が耐久性があり高価になります。

 

 

【畳屋を考える】

 

畳屋の選び方はとても重要です。

 

畳の製造には長年の技術が必要とされ、職人の腕次第で畳表の風合いが変わってしまうほどです。

 

おすすめの畳屋は三条たたみです。

 

創業が昭和9年で、1級畳技能士が昔ながらの品質を受け継いでいます。

 

ラインナップも豊富で害虫の発生を抑えた畳や、火に強い耐久性の高い畳、熊本八代産などバリエーション豊かです。

 

検討されている方は三条たたみのホームページから無料見積りをしてみましょう。

 

三条たたみ見積依頼フォーム

 

以上が畳選びのポイントとなります。

 

実績のある三条たたみで、お部屋に合う畳を探してみてください。

 

三条たたみ

 

 

>>> サイトのTOPページへ戻る

関連ページ

畳のお手入れ
日頃、何気なく使っている畳ですが特別なお手入れなどあるのでしょうか?日常しておいた方が良いお手入れ、長持ちするコツ、カビが生えた時は?ダニが発生した時は?など御紹介。
一般的な畳の価格
一般的な畳の価格はいくら位なんでしょうか?相場価格を御紹介。調べたお店での価格例を書いておきますね。イ草の種類によってかなり差が出てくるのですが一例として参考にしてみて下さいね。
標準的な襖の価格
標準的な襖の価格はいくら位なんでしょうか?襖が黄ばんでくると和室全体が暗く見えてしまいますよね。お部屋を明るくしようと張替えを考えている方に襖の価格を御紹介。予算を立てるのに役立てて下さいね。
畳の張替え時期や季節
畳の張替え時期や季節についてはいつが良いのか?ある程度、新築から時間が経過したお家の場合は気になりますよね。畳の張替え時期など目安があるようですよ。あなたのお宅は計画的なメンテナンス出来ていますか?
国産畳 中国産畳
畳替えを考えた時に1番に気になるのは価格ですよね。安心・安全も気になるのですが限られた予算の場合は中国産も考えてみては如何ですか?国産畳と中国産畳を比較してみましたので参考にしてみて下さいね。
ダニやカビの対策方法
畳のダニやカビって嫌ですよね。私、主人の転勤先の社宅に住んだらダニがいたんです!ダニにかまれるという体験を初めてしました。カビも同じような所を好むのでダニ・カビ対策の参考にしてみてね。